IWS株式会社

コンクルシオンマローネ

コルク外壁専用材
コンクルシオン・マローネ

コルク外壁専用材

外壁専用に開発されたコンクルシオン・マローネは、塗装なしで優れた耐久性を発揮します。製造時もメンテナンス時もケミカルレスな環境フレンドリーな外壁材です。

(写真)株式会社ナカヤマアーキテクツ本社ビル 札幌市中央区

自然な退色

良質なコルクを原料とするコンクルシオンマローネは、無塗装で外装に使用することができ、自然環境に追従した色彩表現をします。 施工時はチョコレート、その後キャメル、シャンパン、マウスグレーと変化を重ねていきます。

持続可能性

コンクルシオン・マローネはコルクの植林から採取された樹皮でできた製品です。 9年毎に採取されるコルク樹皮は何度も再生され森林を破壊することはありません。

自然の作り上げた究極の断熱素材

コルクの表面を顕微鏡で覗くと六角形のセル状の組織をみることができます。これによりコルクは大量の空気を含み、優れた断熱性 を発揮します。その断熱性はグラスウールに相当します。
熱伝導率: 0.041W/mK (グラスウール( 24 KG/㎡ )の熱伝導率: 0.038W/mK)


2017年施工例 仁木ヒルズヴィレッジ(ワイナリー)
カタログ(PDF)