IWS株式会社

テルモリーウッド

テルモリーウッド

テルモリーウッドは、世界有数のサーモ処理木材のメーカーであるテルモリー社(Thermory AS)の製品です。他社に見られない豊富な樹種、プロファイル、取付システムが特徴です。

テルモリーウッドとは

テルモリー社では最新のフィンランド製最新高温加熱窯を使用しています。コンピュータで制御されたシステムにより、温度と蒸気を調整し、木材の繊維一本一本に至るまで完全に木材の性質を改良することができます。

サーモ処理温度:215° 出荷時含水率:4-6%
耐腐朽性の向上:腐朽菌に侵されにくくなり、無塗装でも外部で長期間使用することが可能。
  • テルモリーアッシュ・スプルース EN350 Class 1(チーク、イペ等と同等)
  • テルモリーパイン・クリアパイン EN350 Class 2(ウエスタンレッドシダー、アメリカマホガニー等と同等)
寸法安定性: 膨張収縮率が半減し、相対湿度の変化に対して、木材の変化(膨張・収縮・変形)が起きにくい。
平衡含水率: 同じ相対温度の際の平衡含水率はおよそ半減し、変動幅も同様に半減する。

無塗装という選択がある木材

テルモリーウッドは寸法安定性を耐腐朽性を高めるために、熱と水蒸気による処理をしています。この熱処理のため、新品のテルモウッドは色が元の色よりも濃くなっています。この色を長く楽しみたい場合は、塗装するまでは日光に当てずに保管し、UV防止効果のある塗料で塗装し、定期的に再塗装をしてあげましょう。
一方、実際のテルモリーウッドの施工例を見ると「無塗装」を選んでいることが多いことに気づきます。テルモリーウッドは、無塗装でも外装で使えるためメンテを減らすことができることも理由の一つですが、一番の理由は、木の自然な色を楽しみたいという設計者やオーナーの想いから無塗装が選ばれていると言えるでしょう。数年が経ち、建物がシルバーグレイーで包まれた景色はどんな塗料でも得られない究極の美しさがあります。雨や日の当たらない面は、なかなかシルバーグレイになってくれませんが、それも木の自然の色なのでやはり愛おしいのです。

樹種

テルモリーアッシュ 広葉樹(タモ)のサーモ処理商品です。世界一のシェアを誇るテルモリーウッドのフラッグシップです。
テルモリーパイン 日本で人気の欧州赤松をサーモ処理しました。
テルモリークリアパイン 節がないクリアパインは、外壁材として人気です。
テルモリースプルース スプルースはサーモ処理により高い耐腐朽性を誇ります。


テルモリーの世界での施工例をご紹介します。


施工例集(PDF)