IWS株式会社

i wood heritage window

iWS
i wood heritage window

「i wood heritage window」は、歴史的建造物の窓部分の改修をお手伝いする製品システムです。 その建物の歴史的な景観はそのまま残し、ディテール寸法もそのままとしながら、枠に侵入した水分は すみやかに排出するシステム(これ、実は明治・大正期の有名建築では既に採用されていた技術なんです。) を復活。さらに、一部にTW等の高耐候部材を用いる等して、製品の長寿命化を図っています。 ただ、単板ガラスでは、断熱性が極端に弱く、改修しても使えない、という話をよく伺います。 これに対しても、弊社では見え掛かりは同じでも、オリジナルに比べ飛躍的に高断熱な製品も用意することが可能です。

弊社の歴史的建造物の窓開発の詳細はこちらをご覧願います。
歴史的建造物の窓開発