IWS株式会社

物件名: N邸
設計: あうる建築工房
施工会社: 鹿島建設(株)札幌支店
所在地: 北海道札幌市
用途: 住宅
竣工年: 2002年竣工
使用商品: i wood window system
カーテンウォールに引戸を取り入れる

設計者は出来る限り明るい居間を作ろうと考え、壁一面をガラスカーテンウォールにすることとしました。ただ、大きな開口部も大切な機能と考えていました。
大きな間口の開口部を設けると、風圧力を受けるマリオンが不規則な配置になり、構造的に難しくなってしまいます。
このため私共では、主に水平部材に風圧力を負担させ、なおかつ水平・垂直部材の接合部に半剛性接合の性格を持たせ、水平・垂直両方向の部材で風圧を受けるシステムを提案しました。
このようなアイデアにより、このスレンダーなサッシュ部材の利用が始めて可能になりました。
実はこれも、木材だから出来る新しい技術なのです。