IWS株式会社

物件名: CKKN邸
設計: archi LAB. t+m
施工会社: (有)アティア
所在地: 北海道紋別市
用途: 住宅
竣工年: 2004年竣工
使用商品: i wood window system
シンプルなデザインを創り出すアルミスクリーン

北海道オホーツク紋別に建つ2世帯住宅にご採用頂きました。 ガルバリウム鋼板スケルトンカラーのモノトーンという少し渋めの外壁に、違和感なくマッチングする見付巾59mmのアルミフラットバー仕様が外の表情として一体感のあるスクリーン表現を可能とし、コーナー部もアルミアングルで見付巾45mmというシャープなフォルムで納めることができました。
また、内部では100角の構造柱、100角の開口補強材のセンターにサッシュセンターを合わせることによって、ガラス開口からはより多くの景色や光を感じられ、かつ、シンプルなデザインを創り出すことができました。
さらに、4-16A-4のLow-eペアガラス(熱貫流率 U値1.8W/m2・k)は、省エネルギー面でもシンプルなライフエネルギーサイクルの実現を期待できます。
外観夜景
内観
スクリーン内観
スクリーン外観