i wood window system

Point 1

 

選べるマリオン

形状・樹種を各種用意しております。建築のデザインによってご選択ください

 

<形状>

  • 標準
  • テーパー
  • オーバル
  • ラウンド

<樹種>

タモ

タモ

素直な木目と自然な木の肌色が好まれ、内装を仕上げる高級な材料になっています。タモの持つ高い弾力性は、スクリーンシステムを構成する材料としても重要です。

タモ

キハダ

昔は幕府が伐採を禁じるほど、大切にされていました。明治以降、整腸薬として珍重されました。キハダにはシロアリの忌避効果が認められています。沖縄や九州等シロアリ被害の大きな地域での利用がお奨めです。
                                            

タモ

エゾマツ

素北海道の代表的な針葉樹です。木の肌は透き通るように白いので、塗装の仕上がりも美しい木です。また、強度も広葉樹に比べ安定しているので、集成材に加工して大きなスクリーンシステムを構成するには最適です。

カラマツ

赤みの強い艶のある美しい材質を持っています。ヤニ成分が多いので、水や汚れにも強く、傷がつきにくいのも特徴です。針葉樹の仲間ですが、その中でも比重が高く、また強度が高い樹種です。

スギ

スギはまっすぐに伸びるという意味の「直」(すぐ)が語源です。そのため、材質も比較的素直です。辺材は白色、心材は赤褐色で香りが良いのも特徴です。落ち着いた感じで温かみを感じさせてくれる樹種でもあります。

Point 2

 

確かな耐久性

雨水の侵入を防ぎ、万が一の場合に備えた対策を施してあります。

 

ビスの貫通孔による雨水侵入無し

外観はガスケット・またはコーキングによるガラス加工が可能です。
外観にビスが見えない構造ですので、貫通孔から雨水の浸入が発生しません。

万が一の雨水対策

コーキングが万が一切れて、雨水が侵入しても、製品内部に入った雨水はアルミ部材の裏側を流下して、縦アルミ下部から排出されます。

Point 3

 

優れたデザイン対応性

天然木集成材を用いることにより、細くシャープなデザインにも対応可能。
マリオンの見本幅の基本は59mmと、スクリーン部材としては最もスレンダーです。

 

曲面

曲面

容易に美しい曲面のカーテンウォールを構成することが出来ます。

 

変形

変形

大きな妻面も美しく仕上げることが可能です。

 

サンルーム

サンルーム

特殊な形状のサンルームも設計者の思うままです。